2007年9月29日 (土)

中華航空ダイナスティ

過去記事サルベージシリーズ

2004年1月 7日 (水)------------------------------------------------
虐げられしものどもよ

なぜか成田空港のヤツラは頑なに「ダイナスティクラス」と言い、決して「ビジネスクラス」とは言わない。チケットにも「ビジネス」て書いてあるのに分かりづらいったらありゃしない。不慣れな貧乏人はどうしてもおずおずと申し出るカンジになるよ。

でこれがそのダイナスティの機内食(前菜)。テーブルにはクロスがかけられ、食器はセラミック、ガラスのグラス(同語反復)、ナイフとフォークも金属製。脚を投げ出して座っても前を人が通れるし両肘を肘掛に乗せてもとなりと接触しない。メインのステーキ肉も血の滴るような(死語)ぶ厚いやつだったよ。

-------------------------------------------------------

どうやら「ダイナスティクラス」は成田というより、中華航空のオリジナル商品名みたいだ。その中華航空もあんなことしでかして以来、結構いろんなことが公然と語られだした。個人的にいくら安くても大韓航空だけは避けてたが、中華航空はもうちょっと大丈夫な気がしてたんだけど。でも大韓航空の胡散臭さと、中華航空やキューバ航空が事故率突出してることなんかは、実はここでも書いたことがある。イメージっていい加減だ。さて今後の方針が問題だ。

「ダイナスティ」 ミニリンク集      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

阿里山森林鉄道リンク集

過去ログサルベージ】

Photo  阿里山森林鉄道の勇姿。軌道間762mmディーゼル機関車+客車2両押し上げ方式。最急勾配66.7‰、最小曲線半径30m、隧道数56箇所、途中には3重スパイラル線や4度に及ぶスイッチバックなど。鉄ちゃん垂涎もむべなるかな。

【でもって関連リンク集】 →      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年6月 4日 (金)

そうそう今日のドラちゃんオレも何かでタイトル見てあ~あ!て思った・・・んだけど忙しくてすっかり忘れてたよ。

27150604grasshopper
遠近法のようですがそんなにパースないです(上から撮ればよかった?)。ひたすらデカイ南国のコンチュー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月18日 (火)

みうらじゅんもキープオンが大切だって

ずるずる続けることは必ずしも非生産的なばかりじゃない。といいな。
0518

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月17日 (月)

空き巣の下見か訪問販売未遂か

水道の点検で~すといって上がり込み流しでコップに水をくみ「濁りとか気にならないですか」「いえ別に」「どうも失礼いたしました~」と帰っていったという。怪しすぎるよ一体何者だよ。
0517

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年5月12日 (水)

仮性フォークとたいして変わらない

引越し荷物の中から"KJWⅡ"セッションテープが数本出てきたよ。
0512

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月28日 (水)

口内炎大噴火

この時期にクるのは花粉となにか関係あるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月22日 (木)

やべえ緊張してきた

といいつつ久々に化学平衡の計算式を引っ張り出して睨んでいたらミカエリス-メンテン式を導く過程を脳が追いきれていない。寝不足と疲労のせいだと思うことにする。
0422

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月19日 (月)

仕事は誠心誠意やっとりますよー

0419
転勤先にて→「昔バンドとかやってたんじゃない?」『えぇまぁ(ちょっとうれしい)。』「やっぱり!そうかそうかやっぱり仮の姿だっだか。オレと同じだなー、匂いがしたんだ。(すごく嬉しそう)。歩き方で分かるよ、たましい抜けてる感じだもん。」・・・アレ?

ザッパ好きのドラマーだそうです。楽しい職場の予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年4月16日 (金)

全部聴くまでやめられない(いま大体半分)

「仮性フォーク」にすっかり持ってかれてる今日この頃ですが、その理由の一端に気が付いた。『オレも似たようなことやりかねなかった!』
・・・オリジナルが書けなかったのと根気がなかったのが幸いでした。


↓森林鉄道は降りてくると民家の軒先をかすめて走るのがカッコイイ!
0415

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧