« 「ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集」/村上春樹/文藝春秋 | トップページ | 読書メータ 3月のまとめ »

2017年3月23日 (木)

サントリーニ島の入り江(お蔵出し)

017_resize

(p)五隠居

せっかく古い写真を漁ったので良く撮れているものをもう1枚チョイスして置きます。銀塩時代のコンパクトカメラ(五隠居は一眼だったっけ?)によるものなので、今見ると一か八かのアングルや露出のものが多いし、プリント自体も褪せてしまったりしている。そんななかで今でも観るに耐えるのって数枚しかない。前回と今回との2枚は、そのうち数少ない優秀作品です。伊豆や積丹と言っても通りそうだけれども、いちおう世界的な観光地(の裏手)です。

|

« 「ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集」/村上春樹/文藝春秋 | トップページ | 読書メータ 3月のまとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サントリーニ島の入り江(お蔵出し):

« 「ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集」/村上春樹/文藝春秋 | トップページ | 読書メータ 3月のまとめ »