« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月25日 (土)

ストレートミュートのコルク貼替え

前回の本番後、舞台からハケるときに(荷物が多かったので)ストレートミュートを尻ポケットに差して行ったら、コルクが2つポロリと外れた。まあ考えてみればかれこれ四半世紀使っているわけで、そりゃコルクも弾力失って剥がれ落ちるよ。リペアに出そうかとも思ったけれどこれくらいなら自分でなんとかなりそう。ググってまず交換用のコルクを取り寄せる。これもボード切るところからはじめる人が結構いるのだけれど、そこは成型済みのでいいんじゃないか。たいして高くないし。
便利な時代で、楽器修理用にはコニシボンドの G17 が定番という情報も併せて入ってくる。700円弱で送料無料みたいだし、これもポチっちゃおうかと思ったけれど、念のため直したばかりの自転車で最寄りのビバ ホームへ行ってみたら、96円だった。やっぱり足を動かさないとなあ。Dscn8293_trimming

(追記)届いたコルクを早速貼り付けてミュート再生。よく考えたら両面テープ仕様で注文したので、G17 すら不要でした。袋から出して剥離紙はがしてペトリと貼り付けて終了。拍子抜けするくらいシンプル。配送無料で〆て800円也、使用感もまったく問題なし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランボルギーニ タイヤ交換

ここ数日の不安定な気圧のせいか前後輪ペシャンコになってしまい、自宅最寄りの自転車屋に持ち込んだ。(年に一回あるかないかのイベントなのでパンク修理のキットは持たない。) 推定年齢78、白髪のじーさんがおかみさんとやってるパナソニックというかナショナルの小さな特約店。中に入るとラジカセから“ペイパーバックライター”、街の自転車屋で聴く中期ビートルズはなんだかとってもいかしてる。じーさんやるな!と思ったんだけど、よく考えるとおそらくポールとほとんど同世代。そして音源はNHK-FMの「ラジオマンジャック」だった。Dscn8297_trimming



なんだかんだ言ってもう8年ほど乗っていて調べるとチューブもブロックタイヤもボロボロ、結局前後輪ともに全取っ替えすることにした。一瞬この機会にもう少しつくりのしっかりしたクロスバイクに乗り換えることも考えたのだけれど、安物とはいえ武骨なフレームはびくともしてないし愛着もあるし。またじーさん人がいいので、込み込みで一万円丁度でいいよ、と言ってくれる。直すことに。

作業しながらじーさん「油付けすぎ!」と指摘。確かに、錆びたチェーンは許せないので、ラッパのバルブオイルのように暇があるとちょいちょいさしてる。ベトベトなので道路の微塵を全部くっ付けちゃうなあ、とは思っていたけれどやっぱりつけすぎかー。「明日休みだからそうじしな」ぐぬぬ、テキトーなウェスを持ってきて拭きたい、と思ってはや数ヶ月、痛いところを。じーさんが556吹いて少し磨いてくれる。「ああ、556でいいんですか」「回転系はダメだよ」掃除用ということね。ギトギトの油と貼り付いた微粒子拭うのには丁度よい。「あんまり錆びてないから、ほら、磨くと綺麗になる。これだけ油付けてりゃそりゃ錆びないかw」ぐぬぬ。しかしそれは確かに金属器械をメンテするときの最優先事項なので俺はそんなに間違ってないのだ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月22日 (水)

くだらないといえばくだらないなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月18日 (土)

覚え書き:年表(20世紀)

1919
パリ講和会議
1939
《Terre des hommes》【Saint-Exupery】
1941
May/24【Bob Dylan】誕生
1944
Jul./31【Saint-Exupery】行方不明
1950
《I, Robot》【Isaac Asimov】
1961
Apr./11 エルサレムでアドルフ・アイヒマンの裁判が始まる
1962

Mar.《Bob Dylan》
1965
《Bringing it all back home》【Bob Dylan】
1966
Apr./10 《Got get you into my life》【The Beatles】
Jul./29 バイク事故【Bob Dylan】
1967
《Bob Dylan's gratest hits》
《The Ganymede takeover》【P.K.Dick & R.Nelson】
1968
3億円強奪事件
1969
ドラッグレース
Apr./09《Nashville skyline》【Bob Dylan】
アポロ11
1970
大阪万博
よど号ハイジャック
マクドナルド銀座1号店
1973
オイルショック
1974
《Blood on the Tracks》【Bob Dylan】
1975
Rolling thunder review tour【Bob Dylan】
《Discreet music》【Brian Eno】
1976
Jan.《Desire》【Bob Dylan】20th
《Hard rain》【Bob Dylan】21st
1979
《異邦人》【久保田早紀】
1984
Mar./21《EACH TIME》【大滝詠一】
Jul./23《Drive》【The Cars】
Sep./21《そして僕は途方に暮れる》【大澤誉志幸】
1995
Jan.17 阪神淡路大震災
Mar.20 地下鉄サリン事件
《へルター・スケルター》【岡崎京子】
1997

《Time out of mind》【Bob Dylan】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

マレー通信

(以下は講談社漫画文庫にはさまっていた約15年前のメモをサルベージ・電子化したものである)

マレー通信(22)
ヘロヘロになってリージェンシーのベッドに倒れ込み、23:30まで仮眠。眠いカラダに鞭打ってカウントダウンイベントの会場へ向かう。呑気な歌を合唱しているうちにディジタルの数字が 23:59:50 を示し、タイ語でカウントダウンが始まった。00:00:00 で歓声と花火。リージェンシーの壁面ではド派手な爆竹、従業員が鍋釜を打ち鳴らす。宴は延々と続くが、眠いので寝る。

マレー通信(23) 2001/Jan./01
新世紀元旦は 5:30 起床。6:30 に駅へ。7:05 発のバタワース行きのチケットをゲット!ここにきてようやくマレー鉄道(正確にはタイ国鉄だが)に乗れる!
ホームでは列車の情報が Delay 40min. 予想到着時刻は 7:30 。朝ごはんを探しに駅前をうろつくが、ミスドは惜しくも開店前。仕入れたばかりのドーナツの匂いが甘く漂っていたのだけれど。小さな商店でオレオとテディ・クッキー、おつまみ豆とコーク。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 4日 (土)

タンクローリーかっこいい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »