« ダイソン買ったった | トップページ | 伊豆熱川その10 8/8(土) »

2016年1月27日 (水)

ポーギーとベスとエンパイア・ブラスの80年代

エネーチケーFMでさっきまで「ポーギーとベス」が流れていた。クリーブランド。
おもだった曲のメロディ聴くとが鼻歌が出てくるのは、10代のときにエンパイア・ブラスのLPで繰り返し聴いていたせい。
webで探したんだけど、さすがに 30年前のそれもたぶん来日記念盤はそうそうアップされてない。LPはまだ持っているので、久しぶりに資料写真自分で撮ってみる。
Dscn7510_trimming
どちらも1984年リリース。来日公演が好評でここぞと出したか。

あの年、普門館のロビコンでたまたま通りすがりに聴いてぶっ飛んだ。なぜ普門になんかいたんだろうとかまったく忘れていたんだけれど1984年てことはあれか、関東大会に行けた年か。翌年も俺は結構行く気だったんだけど。
帰ってからレコード屋探して買ったのがこの2枚。バロックブラス(右)は高校生にはちょっと地味で聴いてると眠くなっちゃうので、あの超絶技巧もっと聴かせてくれよと思って見付けたのがアンコール(左)。当時は一枚売れたからもう一枚アンコールでリリースしたかと思っていたけど、これはあれかアンコールでいつも取り上げるような曲を集めたということか。
Dscn7514_resize
この並びだと、とにかくウェストサイドがキャッチーで、B面のポーギーとベスはやはりやや地味な印象だったが、せっかく大枚叩いて(レコードの値段てこの30年ほとんど変わっていないし高校生には結構な負担)買ったLPなので必ず律儀に両面聴いていた。ので、主要な曲のラインが知らず知らずのうちに刷り込まれていた。あの年頃に繰り返し聴いた音楽は体に染み込む。そしてあの頃は買える音源にも(財政的に)限りがあったから、持ってるLPはまあ繰り返しよく聴いた。

翌年か翌々年?また来日してたので、後輩連れてこんどはホールコンサートを聴きにいった。

そしてターンテーブル処分して以来、当時集めて後生大事に持ってるLPはもう20年くらい聴いていないのか?もっとか?そろそろ聴いてあげないとなあ。

|

« ダイソン買ったった | トップページ | 伊豆熱川その10 8/8(土) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/63127002

この記事へのトラックバック一覧です: ポーギーとベスとエンパイア・ブラスの80年代:

« ダイソン買ったった | トップページ | 伊豆熱川その10 8/8(土) »