« ジャズ研バンド 【手塚さん退職パーティ_1】 | トップページ | ジャズ研バンド+School bus 【手塚さん退職パーティ_3】 »

2014年6月21日 (土)

ジャズ研バンド+School bus 【手塚さん退職パーティ_2】


2014/June/15 如水会館

M4 Sweet Virginia
M5 My girl

[ジャズ研バンド]
Tp@高田ハルヲ、ヒスタミン吉澤
As@タニショー泰人
Gt@ジェームズ吉田、五隠居テツヤ
Cajón@田中タケヒサ

[School bus]
Vo@加藤マサカズ
Fl@蛭田カネヨシ
Pf@中村キヨミ
B@井上ヒロユキ

井上さんによる School bus プロフィール
『手塚さんはスクールバスの設立者でありバンマスです。そもそもはおよそ30年前、文化人(編集者、詩人、作家、ゲイバーのママ)のド素人ミュージシャンとプロのミュージシャンをテイク・ワンという事務所を構えていた柏原卓というプロデューサーが束ねて、めちゃくちゃポップでアバンギャルドな「BUS」というバンドがありました。 その柏原卓さんと知り合いだった手塚さんが「BUS」に刺激を受けて創ったバンドが「SCHOOL BUS」です。
スクールバスと言いながら一番最初のメンバーで手塚さんの教え子は武本謙三君だけでした。最初期メンバー ベース手塚幸夫 ドラム斉藤仁 サックス武本謙三 ギター井上 という編成でした。夏、喫茶店「カブトムシ」でBUSのオープニングアクトがデビューステージです。 その後ワタシがベース、手塚さんがトランペットにパートチェンジし、ギターに稲葉光秀キーボードに中村(旧姓稲葉)清美そしてツインドラムで土井聡が加わりました。その時期にあまり間を置かず加藤マサカズさんがギター+ボーカルで加わり直後に蛭田金芳さんがフルートで加わりました。ここまでがSCHOOL BUSの基本メンバーになります。
翌年のカブトムシはこのメンバーだったかと思います(やや曖昧な記憶) 早春の東北ツアーではドラムにワタシの大学時代の友人前田晃幸がドラムで加わりました。前田君がドラムの時には斉藤君がテナーサックスに挑戦した事もありました。その後、ベース汐崎君、(ハ゜ート失念)杉山君、(ハ゜ート失念)練木君が参加してくださった時もありました。杉山君と練木君はどちらかがギターでどちらかがサックスだったような、、、コ゛メンナサイ
(ヨシザワ注:杉山さんがギター。練木さんはジャズ研バンドのドラマーでしたが、スクールバスではテナーサックスを吹いていたように思います。)汐崎君はワタシが家業を継ぐ為実家に帰った後のスクールバスでベースを弾いてくれました。 ざっくりとメンバーの変遷だけを追ってみました。』

|

« ジャズ研バンド 【手塚さん退職パーティ_1】 | トップページ | ジャズ研バンド+School bus 【手塚さん退職パーティ_3】 »

コメント

JAZZ研さん、楽しいセッション、すばらしい演奏でした。ありがとうございました。
田中さん手が痛くないですか。それにしてもとなりで15期が記念撮影するわ、
だれかの下腹部が怒アップとすごい絵でしたね。お疲れ様でした。マサカズ

投稿: kathmanz | 2014年6月22日 (日) 14時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/59851920

この記事へのトラックバック一覧です: ジャズ研バンド+School bus 【手塚さん退職パーティ_2】:

« ジャズ研バンド 【手塚さん退職パーティ_1】 | トップページ | ジャズ研バンド+School bus 【手塚さん退職パーティ_3】 »