« 9/15 セットリスト | トップページ | 定期保守 myminicity »

2012年9月21日 (金)

day 382 視覚情報と音声情報の統一的理解

「うたえほん」(つちだよしはる絵/グランまま社)は u お気に入りの一冊。Dscn1778_utako 童謡が二十数曲、それぞれ歌詞とメロ譜に挿絵がついて載っている。奴が好きな頁を開くと、人間ジュークボックスとなって歌ってあげる。
今回は「鯉のぼり」の頁を開けていたので横目で適当に「い~ら~かーのな~み~と-、く~も~の、なーみー…」と歌い出したら、んー!んー!不満と抗議の声。かみさんが「それ違うよ」と言うので絵本をのぞくと「やねよーり、たーかーい…」バージョンだった。
改めて歌い直すと抗議は沈静化し、にこにこと聴いている。頁ごとの絵と音楽の連関を覚えているようだ。

|

« 9/15 セットリスト | トップページ | 定期保守 myminicity »

コメント

何か、子供に歌を聴かせるのって、すごく大事なことに思えてきた。
期待していたメロディと違ったことに不満を示す、というところが興味深い。
画像を見ると、身体が成長しているだけでなく、表情に知性の深まりが出てきている。
どんどん賢くなるんだろうな。

投稿: sing | 2012年9月22日 (土) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/55717444

この記事へのトラックバック一覧です: day 382 視覚情報と音声情報の統一的理解:

« 9/15 セットリスト | トップページ | 定期保守 myminicity »