« ケノンのフリューゲル | トップページ | メンデルの法則と学習指導要領 »

2010年2月24日 (水)

[memo]中学校の学習指導要領の改訂で追加された生物分野に関するおもな内容

・種子をつくらない植物(シダ植物、コケ植物)
・無脊椎動物の仲間(節足動物、軟体動物など)
・生物の変遷と進化(進化したという事実)
・遺伝の規則性(メンデル遺伝)
・DNAの存在Dscn0179

まあメンデルくらいは義務教育でも触れといてもらわないとねえ。

|

« ケノンのフリューゲル | トップページ | メンデルの法則と学習指導要領 »

コメント

「ゆとり教育」の見直しで、以前あった項目が次々と復活、履修学年の前倒しが行われているということなのかな?
「遺伝」以外の項目は、オレらが中学の時には普通に習っていたような気がするもんね。
「遺伝」は、やんなかったなあ。
「遺伝」をやるってことは、「減数分裂」にも触れるんだろうか?
まあ、サラッと流すんだろうな。

投稿: sing | 2010年2月25日 (木) 04時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/47651162

この記事へのトラックバック一覧です: [memo]中学校の学習指導要領の改訂で追加された生物分野に関するおもな内容:

« ケノンのフリューゲル | トップページ | メンデルの法則と学習指導要領 »