« 【告知】 ウィンターコンサート2010 【よこすかウィンドアンサンブル】 | トップページ | 家庭で】ボルボックス超簡易培養法【できる »

2010年1月28日 (木)

(案)第4回千葉県の教育を元気にする有識者会議資料

2/5追記 印刷公表されたver.では下記「したがって」が→「そして」に訂正されていました。さすがにダレか役人が気付いたか。それともココ見付けたか。

---------------------------------------------------

http://www.pref.chiba.lg.jp/kyouiku/genki-kaigi/211217s1.pdf
なんだかいけすかないので、重箱のスミをつついてみる。

p.8【提言2】 6項目め

> ・ 能楽や歌舞伎に代表される、日本が世界に誇る伝統芸能は、想像力をかきたてることができます。したがって、想像力を育てることは、相手の立場や気持ちを理解することにつながります。 

なにこの異次元な論理展開。ちょっと日本語の使い方がアクロバティックすぎないか?
まあその程度の「有識者」ということにさせてもらう。

Dscn0008_two_moons_3

|

« 【告知】 ウィンターコンサート2010 【よこすかウィンドアンサンブル】 | トップページ | 家庭で】ボルボックス超簡易培養法【できる »

コメント

 さすがに直しましたか。最初は大(嘲)笑いさせてもらいました。
 しかし、たとえ「そして」に直したとしても、論理の飛躍と見識の狭さと有識者なるもののうさんくささはぬぐえないですな。ただ、誰かが言ったことをそのまま載せるんじゃ会議じゃない。もうすでに言い尽くされたことを載せても意味がない。
 現場と乖離した机上の論理で振り回されるのはどうにかしてほしいものです。ゆううつになるばかり、これじゃあ現場は元気にならない。

投稿: いっつみい | 2010年2月 7日 (日) 20時38分

まあ「そして」に直したところで木で鼻をくくったような感じは拭えないですね。ていうかモリケンの仕事らしい仕事ってなんか全然見えてこないですよねえ。

投稿: histamine | 2010年3月 1日 (月) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/47415633

この記事へのトラックバック一覧です: (案)第4回千葉県の教育を元気にする有識者会議資料:

« 【告知】 ウィンターコンサート2010 【よこすかウィンドアンサンブル】 | トップページ | 家庭で】ボルボックス超簡易培養法【できる »