« 黄色いタイムラグレポート(36) | トップページ | 黄色いタイムラグレポート(37) »

2009年8月13日 (木)

ゲイツの野郎

あんまりMSの警告がうるさいからとうとうIE8にあげてしまった。意固地になって6使ってたんだけど。ああうざいつくりだ。うっかり高速設定するとlive search既定にされちゃったり。
そんなにキライなら別のブラウザ使えばいいじゃないかと言われそうだけど、ここ数年この手の電子ツールには保守的な構えをとるようになってきた。だってめんどくさいんだもん。PCとかブラウザとかこねくるのとかもう飽きた。目的というかなされるべき仕事はその先にあるはずだ。ソバを運ぶのに必要なのはフツーに手入れしてあるカブであって、モリワキのマフラーとかミシュランのタイヤとか付けてくれなくていい。目的がバイクにあるならそれでもいいんだけど、いまPCに対してそんな情熱まったくわかない。その前に運ばなきゃいけないソバがある。
バージョンアップをデザインするヤツらはとにかく設計思想を根っこに近いところから変える方がエライとか、それが仕事したことになるようなヘンな風潮ないか?ロータリーシフトに慣れたところで勝手にAT化されたってうれしくないんだ。もうPCだブラウザだ言ったって家電なんだからインタフェイスの変更とかできるだけ線形にやって欲しいよ。それに家電の操作性はシンプルな方がエライんだから、あんまりくだらないガジェット付け加えるのも止めてくれないかな。モリワキだミシュランだならまだしも、旭日旗のペイントとか竹槍みたいなエキパイをつけてくれちゃったような。Dscf0003_2

とかいろいろ悪態を推敲してたら、どうせインタフェイス変わるならブラウザ乗り換えちゃった方がいいやということに気が付いた。のでファイヤフォックスにします。どうもありがとうございました。

|

« 黄色いタイムラグレポート(36) | トップページ | 黄色いタイムラグレポート(37) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/45911709

この記事へのトラックバック一覧です: ゲイツの野郎:

« 黄色いタイムラグレポート(36) | トップページ | 黄色いタイムラグレポート(37) »