« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月24日 (土)

たまには政治的なことも書いてみる。はやく人間になりたい。

公務員改革 人事院「中立性」タテに移管難色(産経新聞)
(魚拓)http://s04.megalodon.jp/2009-0124-1236-17/news.nifty.com/cs/headline/detail/sankei-m20090124032/1.htm

この↑タイトルもまあなんだが、ポータルにまいた要約記事の見出しがまたひどい。(魚拓本文の右上にも見えている)

>公務員改革に官僚激しく抵抗Dscn9300

サンケイの底意地の悪さが透けて見える。社風としての官僚叩きはともかく御手洗君と仲が良さそうだ。そもそも公務員制度改革推進本部顧問会議座長に日本経団連会長が座ってるってどうなんだ。
ただし記事本文はさすがに(J-CASTあたりと違って)事実がコンパクトにまとめられていて小気味よく読める。( 大義名分 とか 抵抗姿勢 とかの印象操作用語は微妙に混じってるけど)

>これに対し、人事院は(1)公務員の労働基本権が制約されている現状では使用者が給与を決めることになる(2)政府の機関に移すと公務員の中立・公正性を定めた憲法15条に反する-などと反発、

に対する甘利君の

>甘利氏は人事院の同意が得られなくても、政治決断で移管を工程表に盛り込む意向だ。

という対応がまったく意味不明なのだが。これは政治なのか?そしてミッチーJr.をまるで継子のようにネグレクトして家出させた太郎にして

>全面支持する。

と言わしめる燃料はいったい何?

あと下世話な感覚で申し訳ないが、御手洗君の個人資産てある程度公開されてたりするの?あくまでも民間人だからそんな義理はないか。経団連会長職ってなんか手当出るの?諮問会議の日当ってどれくらいさ。そしてキャノンの会長報酬は総会資料あたりで観られると思うんだけどちょっとググったくらいじゃなかなか辿り着かない(代わりに中大法学部卒とか司法試験不合格とかコネ入社とか世襲会長とかそのくせ学生を成績や論文で評価して入社時から給与差をつけろそれが競争原理だとトチ狂ったこと言い出したとか(おっさんコネで入ったんちゃうのか)ソースが古いのかその後の話が見つからないけど06年あたりに役員報酬の大幅引き上げやったとかあたりの話はぞろぞろ出てきた)のでめんどくさくなってきた。誰か暇なときにでも見つけたら教えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

28歳の革命

Tシャツでしかゲバラを知らない人は観なさい!とおすぎが煽っている。が、洟垂らしたティーンエイジャーが見に来ても話がよく分からないだろう。ソダーバーグとは言えハリウッド娯楽もののように噛み砕いて差し出してるわけではなく、それなりに骨太でしっかりとした構成。おおまかな歴史的背景だけでもざっと確認してから観た方がシーンの意味を噛みしめられる。

あらためて自分の立ち位置はどうなんだ、とか考えちゃったりもするわけだがしかしそんな映画を博報堂に提供されて小綺麗なシネコンで観ていることがいちばん不条理な状況かもしれない。せめてこんなところで消費され尽くさないことを代理店の連中も気に留めながらやってくれよと願うばかりだ。なんだか歯切れ悪いな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 2日 (金)

あけおめですことよろです

それはさておきニフチーの「メルキャビ」。ウェブメールを中心に据えてからこのかたデータは端末に降ろさずウェブ上で処理を完結させているのだが、とりあえず受信メールを仕分け保管しておくのにメルキャビという保存サービスを重宝していた。が、ここへ来て規定の容量いっぱいになってしまった。Dscn9364
たまったらまとめてエクスポートしちゃえばいいか、と漠然と考えていたんだけれど、なんだかそう簡単にはいかないらしい。もういまさら一個一個開いてコピペでテキストまとめるなんてとてもじゃないけどやってらんないし、また前と同じようにメールボックスに放っておいて保存期間が過ぎたら自然消滅させるにまかせることにする。つーことでウチではメールアーカイブ手元に残りませんのでそのあたりみなさまご承知おきください。(有料で容量増なんてバカバカしすぎる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »