« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月30日 (日)

もみじ3

Dscn9328

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

「申し訳ございませんでした。って言ったよね( ̄へ  ̄ 凸 」と君が発語したから11月28日は寝言記念日

Dscn9322

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月27日 (木)

マーサ・チェイス

Dscn9317   わりと長年この商売をやっていることになるが、ふと見落としてることとか山のようにある。
 近頃バイオロジストのバイオグラフィが気になってちまちま調べたりしてる。マーサ・チェイスって知ってるだろうか。ちらとでも受験で生物やった人ならば「ハーシィとチェイス」で覚えてるかも知れない。T2ファージのあの実験をやった2人組、の片割れだ。
 ファーストネームでおや、と思う訳だがこの人女性だ。→http://osulibrary.orst.edu/specialcollections/coll/pauling/dna/pictures/hersheychase1953.html 立場はアシスタントということらしいが、そりゃそうだろう、論文出たのが1952年。ハーシィ44歳、チェイスにいたっては若干25歳ということになる。(前出の写真はその翌年のツーショット。)彼女がドクターを取得するのはそれからさらに12年も後のことなのだ。結婚もその頃で、それ以降彼女はエプスタイン姓になる。つまりチェイスというのは大学出たてで独身の(そして結構かわいい)女性の名字ということだ。この組み合わせでほぼ同格に固有名詞化されている(”ハーシィとチェイスの実験”)、というのはいったい何があったのか。
 となるともう実験のアイディアからデータ採取からほとんど彼女のものだったんじゃないのか、とも思えてくるがハーシィの経歴もなめたもんじゃなく、もともとウィルスに関するエキスパートで、1940年の先行研究はその後ノーベル賞。いやしかしそれだけの大御所ならなおのこと連名が不自然な気もするが。あとはあのいい感じのツーショットからなにを勘ぐるか。なのか?(ゲス?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

中村ノリ 楽天入り決定的

http://s04.megalodon.jp/2008-1126-0953-12/news.nifty.com/cs/sports/phdetail/mainichi-2008112600m079/1.htm

一瞬例の容疑者かと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

紅葉

Dscn9316 11/22 柏市

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

火の用心

Dscn9308

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

ニクロム線の抵抗率

思いつきでやってみて結構上手くはまった【実験】Dscn9271

〔目的〕ニクロム線の抵抗値を測定し、抵抗の性質を理解する。
〔準備〕ニクロム線 直流電源装置 リード線 電流計
〔方法〕直列回路を作って低圧で電流流すだけ。電流を測定し、オームの法則から抵抗値を算出する。
長さや本数を変えて、R=ρ(l/s)を確認する。
〔考察〕ホームセンターでφ=0.26mmのものを買ってきたので、この値から断面積を求め、単位をΩmに統一してρの値を算出する。理科年表には、0℃におけるニクロム線の抵抗率があるのでこれと比較する。

温度による補正を考えると、かなりいい値が出ます。素朴な実験だけど、かなりざっくりやっても最後に得られる値が結構いいところに収まるので、なんとなく満足して終われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

築地 3枚目

Dscn9270_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

ドライアイス

Img_0909_2 某披露宴での演出。キャンドルサービスの代わり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

電気抵抗の記号

今年はめずらしく物理もやってるんだが、電磁気に入ったところでハタと気づいた。
なんだこのテキスト、抵抗にヘンな記号使ってる。 

Photo_2

 

抵抗って言ったら 

Photo_4

こうだろ?なに勝手なことやってんだ。と思ったけどあまりにも自信たっぷりに使っているのでもしやと思い調べてみたら…99年のJIS新シリーズで変更されてる!?
大学入試では06年からこのカタチで統一されている。つまりいまや学校では必ずこう習うのか。ISOに乗っかった形なのでいちおう国際標準なんだが、市井の反応はあんまりよくないみたいだ。曰く、見づらい!
そりゃそうだ。なんだってこう勝手に変更しちゃうんだ?認知度だってかなり低いぞ。おれが知らなかっただけか。いや、なによりコレで習った子たちが古い資料見たら戸惑うよ。なんでこんな瑣末なところで無駄なエネルギ使わせるんだろう。Dscn9269 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »