« 素粒子物理学ってむつかしい | トップページ | ヤンソンス/レニングラードのタコ5 »

2008年10月18日 (土)

おまえ何型?

オッス、おら粘着型!

kikulogでは血液型と性格のエントリが3周目に入ったのに、まだ定期的に燃料が投下されている。http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1202024086#comment_form
議論の新鮮味はほとんどないが、ハンドル「技術開発者」氏などの心に染みわたる説法に目を通すことでこの問題のFAQをおさらいできる。

|

« 素粒子物理学ってむつかしい | トップページ | ヤンソンス/レニングラードのタコ5 »

コメント

おいら怪しいモンじゃないよ。
おいら「メランコリー親和型」ってんだ。

議論のほとんどを読んでないでコメントするのも何なんだが、僕は血液型性格判断というものを信用していません。
人類が、わずか4タイプにしか分類できないってのは、やっぱり乱暴な気がするからです。
なので、クレッチマーの3分類も「どうかなぁ」と思っています。

ただ、A型の典型的性格がことごとく当てはまってしまうんだよなあ、オレ。
もちろん血液型は、A。
困っちゃうよなあ。

投稿: sing | 2008年10月20日 (月) 00時50分

たまたま最近読んでる本で調べてみたら、クレッチマーの分類で、オレは「分裂質」と「てんかん質」の混合型になるらしい(ちょっと古い本だけど)。
うーん、けっこう当たってるかも…。

投稿: sing | 2008年10月24日 (金) 00時55分

…暗い、音のない世界。ひとつの血液型が分かれて増えていき、4つの血液型になった。その性格分類は占いではない。もちろん科学でもない。その、科学になれなかった性格分類、それは…エセ科学! woow!

>ただ、A型の典型的性格がことごとく当てはまってしまうんだよなあ、オレ。

気にしない気にしない。こういうのとかあるし→理科教師のため息http://wannwann.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_bf01.html

>玉木 宏が出てきて、血液型の話になった。
 彼は、母親からB型だと言われ続け、それをズーッと信じていたそうである。だから、B型の女性じゃないと合わないとか、信じ込んでいたという。しかし最近、病院で検査したところ、自分の血液型はA型だと言うことが分かったらしい。そしたら、今までの几帳面なところが思い当たり、やっぱり自分はもとからA型だった、という話だった

もうアホか、と…  ていうか玉木君の論理演算回路が心配です。

投稿: histamine | 2008年10月29日 (水) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/42815628

この記事へのトラックバック一覧です: おまえ何型?:

« 素粒子物理学ってむつかしい | トップページ | ヤンソンス/レニングラードのタコ5 »