« 40日前の日記より | トップページ | スイカの花 »

2008年7月18日 (金)

また微妙に古い日記から

ダイハード4.0を観た。【cinema review】
Movix は今年10周年キャンペーンとかで、毎月20日は一律一人千円で観られる。これはかなりグッとくるじゃないか。車で2~30分の範囲にこうしたシネコンが2つ、上り下りのJR快速停車駅にはそれぞれ駅前映画館、もう少しドライブ時間をみれば亀有やイクスピアリのシネコンにも行ける。と、数年前には考えられなかったような恵まれた状況になっている。(実際、数年前の我が家の行きつけはイクスピアリだったのだから。)だがそうした恵まれた状況にも落とし穴があり、最近はメジャー映画ばかり観ていて、単館系の作品をめっきり観ていなかったりもする。そんなわけでダイハードである。Dscn8919
この映画の教訓は、「ジムへ行って体を鍛えろ」である。ひねりが何も無くて申し訳ない。娯楽作品なのでスカッと出来ればよく、ご都合主義とかいうなよべつにいいじゃんノープロブレムだ。ただ、ハッカーの描かれ方があまりにもステロタイプすぎるか。実はウォーゲームと大差ないんじゃないか。ハッカーの現状については私もビタイチ知らないんだけれども、仮にあれくらい自由自在にアクセスつけられるにしてもだ、秒単位で状況が変化していく作戦中にリアルタイムで検索かけて必要な情報を拾い上げていくのは無理があるだろう。マシンパワーやアルゴリズムがいかに突出していても、最終的に取捨選択をおこなうのはオペレータなんだから、あのスピードでそれを行うのはいくら訓練重ねたって無理じゃないの?いくら愚鈍な石を使ってるとはいえ、普段ひとつの情報拾い上げるのに自分がかけている手間と時間を考えると、ねえ。

|

« 40日前の日記より | トップページ | スイカの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/41861009

この記事へのトラックバック一覧です: また微妙に古い日記から:

« 40日前の日記より | トップページ | スイカの花 »