« ミシガン州立大学楽団 | トップページ | アルゼンチンアリ »

2008年6月21日 (土)

ホール&オーツ

Dscn8409  [ music review ]
   
たまたま最近のライブ映像を見た。
久し振りに見るけれど、相変わらずだ。(いろんな意味で)
さすがに完成度は高い。(いろんな意味で)

なにせホール「&オーツ」だから、カメラはなるべく二人を均等に映そうとする。でもオーツはバックバンドと一緒にコーラスとっているか、ほとんど音の聞こえてこないフォークギターをかき鳴らしているかだ。(ストラトに持ち替えたら少しの合い手のオカズが聞こえてきた。)

なんでコンビ解消しないのだろう。ホールにしてもオーツにしてもその心情は分かるような気もするけど、実のところはやっぱり分からない。

なんだかチャゲアスに似ているなあ。(いろんな意味で)

|

« ミシガン州立大学楽団 | トップページ | アルゼンチンアリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/41383703

この記事へのトラックバック一覧です: ホール&オーツ :

« ミシガン州立大学楽団 | トップページ | アルゼンチンアリ »