« カエデの葉がこんなところから | トップページ | メッセのフリマ その他の戦利品 »

2008年5月10日 (土)

幕張メッセのフリーマーケット

メッセのフリマに行ってきた。目当ては企業出店(イオン)のMTB \25,000

過剰在庫や展示品など「ワケあり」枠の特価品だが、僕らの世代にとってはある種特別な響きを持つメーカー「ランボルギーニ」社製だ。 Dscn8652

ウチから幕張へ抜ける道はどう行っても混んでしょうがないので、思い切って朝の7時過ぎに家を出た。おかげで8時にはメッセに着いたのだが、10時開場の入り口前には既に数人並んでいた。みんな気合い入ってるなあ。前に並んだおばちゃんは、毎年楽しみにしていて、それもじっくり見たいので1人で来ているとか言っていた。開場と同時にイオンのブースに直行したら、目当ての自転車は5~6台並んでいた。なんだ一点ものじゃないんだ、急ぐこともなかった。なのでじっくりと比較検討に入る。となりには同じくランボルギーニの白いクロスバイクが\20,000Img10474197896_3 。市場価格のほぼ半額。

フロントキャリア、チェーンガード、F/Rフェンダー、アルミフレーム、700C、6段変速、全く実用的だ。通勤にも導入する気でいるので装備としては理想的だ。しかもMTBより\5,000安い。

理想的なんだが白しかない。写真で見ると白もなかなかお洒落だが、 やはりとなりの目の覚めるようなイタリアンレッドの現物には敵わない。

ほとんど虚仮威しのアルミWサス(舗装路専用車です、という断り書きのシールがわざわざ貼ってある)、太くて重そうなタイヤ26inch、使い切れる訳のない 3×7=21段変速、ライトはなく保安用の反射鏡のみ、フェンダーなし、もちろんチェーンガードなし、で\5,000割高にもかかわらずど派手でごついMTBを初志貫徹で購入した。Dscn8650_2通勤用としては最悪だが、このエントリー価格にしては所有欲を刺激する電波がびんびん出てるってことだ。調べてみるとこちらも市場価格に較べるとほぼ半額だった。のでまあイイ買い物が出来たことにしよう。

Dscn8618_2  
同時に買っておいたワイヤーキー¥500。

|

« カエデの葉がこんなところから | トップページ | メッセのフリマ その他の戦利品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/41162412

この記事へのトラックバック一覧です: 幕張メッセのフリーマーケット:

« カエデの葉がこんなところから | トップページ | メッセのフリマ その他の戦利品 »