« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月28日 (水)

山谷えり子

えり子うさんくさいよえり子。

http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/545.htmlDscn8663

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

<教育再生懇>小3からの英語必修化提案

2008年5月26日(月)21時21分配信 毎日新聞

魚拓→http://s03.megalodon.jp/2008-0526-2325-04/news.nifty.com/cs/domestic/societydetail/mainichi-2008052700m097/1.htm

ということらしいですが。
「小3から」については例によって賛否両論また噴出するでしょうね。
私は「どうせ大した効果も出ないのに小学生も可哀想だな」としか思いませんが。

それはともかく、提言の<5>

>実践的な環境教育を展開する
>・全国の学校で二酸化炭素排出量を削減
Dscn8662_2
というのがなんだか良く分からない。
いったい今の学校のどこをどうしたらこれ以上二酸化炭素削減できるのか。
あれだけの規模のハコもので学校ほどエネルギー使ってない所他にあるのか?
電気使うな てことか?
冷房もまだ一部のお金持ち地域で導入され始めたくらいの段階だというのに。
暖房するな てことか?
京都会議で下手打ったツケをコドモの学習環境で埋めようと?

ああそうか。教員の車通勤をヤメロってことなのかな。
でもそれはパンドラの箱かも。→通勤手当で自治体の首が回らなくなるんじゃ…

そしてとってつけたように
><6>学校の耐震化を早急に進める

これって本来一番目にもってくることじゃないのか?

参考までに : 教育再生懇談会 名簿

赤 田 英 博  社団法人日本PTA全国協議会会長
安 西 祐一郎 慶応義塾長 【座長】
池 田 守 男  株式会社資生堂相談役
小 川 正 人  放送大学教授
木 場 弘 子  キャスター、千葉大学特命教授
篠 原 文 也  ジャーナリスト
菅 原 眞 弓  東京都立川市立第九小学校教諭
田 村 哲 夫  学校法人渋谷教育学園理事長
野 依 良 治  独立行政法人理化学研究所理事長
若 月 秀 夫  東京都品川区教育委員会教育長

野依さんもいるんだ…
調べてみると座長も理工系ですね。情報工学がおもな畑のようです。
それでこの提言になるというのは…(PTA会長の声が大きいのかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

アルコールの酸化とギ酸

【memo】

エチルアルコール  CH3CH2OH
↓(酸化)
アセトアルデヒド  CH3CHO      
↓(酸化)
酢  酸    CH3COOH


メチルアルコール  HCH2OH
↓(酸化)
ホルムアルデヒド  HCHO
↓(酸化)
蟻 酸(ぎさん)  HCOOH Dscn8661
※蟻酸は体内でそれ以上分解されない
  アリの酸 (formic acid)

15世紀初頭 錬金術師ら→蟻塚から酸性の蒸気

1671年、イギリスの自然主義者ジョン・レイ (John Ray) が、大量の死んだアリの蒸留
ギ酸を初めて単離、命名。

イラクサの毒作用はヒスタミンが主成分とする説が有力
ギ酸水溶液は一価カルボン酸の中で最も強い酸性 手に触れると痛み
濃硫酸または三酸化硫黄を加えて熱すると一酸化炭素を生成

メタノール摂取による失明・死亡はギ酸が代謝されにくいことによる。→ギ酸によるアシドーシス。
(アシドーシスとは動脈血のpHが7.35以下になった状態)

すべてのアリがギ酸を持つわけではない。ヤマアリ亜科とカタアリ亜科は毒針を失っており、水鉄砲のように毒性のある防御液を外敵に吹きかけて巣を防衛する。ヤマアリ亜科の場合にはこの防御液の主成分がギ酸。腐食性と浸透性によって外敵の皮膚を損傷、防御液を体内に浸透。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月25日 (日)

細胞内の膜構造系はかように錯綜している

【memo】-少しアタマの中を整理するために書き出してみる

up biology 細胞〔第2版〕 佐藤七郎著 東京大学出版会

p.12 ロバートソン(J.D.Robertson 1959)は、細胞膜をはじめとして、細胞の諸構造を構成している膜には、オスミック酸固定・重金属染色で明暗三層に染色される厚さ7.5nmの膜という共通性があることに注目して、このような性質(三重層構造)を表す膜を単位膜(Unit membrane)とよぶことを提唱し、広く認められた。

p.17 (2) 単膜構造系 1枚の膜で囲まれた胞で、膜胞体、ゴルジ体、リソゾーム、液胞、ペルオキシゾーム、核膜などがこの構造系にぞくする。

p.19 動物細胞の表層についての、このような伝統的な見方をくつがえす画期的な見方を提唱したのはベネット(H.S.Bennett 1963)であった。かれは、コート、ペリクル、細胞間物質、あるいは基底膜などとよばれてきた、動物の細胞外物質がいずれも多糖質をもっていること、および、従来そのような物質層があるとは考えられていなかった柔細胞や遊離細胞にもそうした物質の層がみられることを根拠にして、この層を、植物細胞の細胞壁と相同のものととらえた。そして、これをあらゆる細胞に共通の、細胞構造の一部とみなして、グリコカリックス(glycocalyx)とよぶことを提唱した。これが細胞外皮である。細胞壁や細胞間物質は細胞外皮の特殊化したものである。
 細胞外皮の概念は新しい細胞観にとって、きわめて重要な意義をもっている。この概念によって、細胞壁をもった、いわゆる植物細胞と、それをもたない動物細胞との、相違とその基本的同一とが、従来より一段高いレベルで統一的にとらえられるようになった。(中略)
 細胞外皮と細胞膜の間の詳細については未知の部分が残されているが、両者は一体となって細胞表層系として機能している。したがって、細胞の構造系としては、これを一体としてとらえることが重要である。

p.24 細胞膜は一枚の単位膜として、単位膜の形態上の特徴を典型的に示す。

p.53 複膜系構造体は、互いに異質の内外2枚の単位膜でつつまれた構造体である。内外の2枚はその表側を対面させている。この2枚の単位膜が異質であることは、両者のあいだに連続がないという形態学的な事実からうかがわれるが、生化学的な分析からもそのことが裏づけられている。

p.96 細胞核の周囲には2枚の単位膜がみられる。この2枚で核膜を構成している。

p.97 これらのことは、核膜の内外の単位膜が同質であり、複膜系構造体のばあいとことなることをものがたっている。
 (中略)核膜は一見、複膜のようにみえるが、そうではなく、単膜系の膜胞体と相同であり、膜胞体の特殊化したものである
Dscn8659

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

FW

【memo】化学式を構成する原子に原子量を代入して求められる質量を化学式量(formula weight)という。
Dscn8655

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

ゲンダイいい加減にしろよ

日刊ゲンダイ 5/20 http://s02.megalodon.jp/2008-0523-1333-44/news.nifty.com/cs/headline/detail/gendai-02036966/1.htm

>場所は中国と判断しました。

ひーろーいーだーろー

「地震雲」とかまたぞろふらふら~と真に受けかねない人は、2chですらこんなに退いてるのとか見て、少~しアタマ冷やしましょう。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1211508526/-100

Dscn8654

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

お蔵だしシリーズさらに

Dscn8651 Dscn8649 Dscn8648_3 Dscn8646_2 Dscn8634_3 Dscn8638_3 Dscn8639_3 Dscn8644_4 Dscn8645_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

ささやかな収穫

Dscn8665_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

2年越しのイチゴが鈴なり

Dscn8658  割と放任主義でも今年は結構イイぞ。Dscn8660

5/17 柏 ルーバル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月18日 (日)

お蔵だしシリーズ続く

Dscn8624 Dscn8625 Dscn8626 Dscn8627 Dscn8628 Dscn8629 Dscn8630 Dscn8632 Dscn8633

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

ネタ切れ いまいちショットのお蔵だし

駆逐艦アウトテイク集
Dscn8620 Dscn8621 Dscn8622 Dscn8623

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

4月27日のレインブーツ

Dscn8612 作品には一切手を触れてません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

チューリップの内側2

Dscn8549 プラモ撮ったときも思ったが、マクロ撮影が物凄くお手軽になったことはデジカメ(CCD)による大きな革命のひとつだろう。

こんな写真むかしのコンパクトカメラじゃまず無理だった。若者にこの感慨は分かるまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

チューリップの内側

Dscn8546 4月15日 柏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

金太郎飴考

Dscn8656 嫁さんの父君が金太郎飴をくれた。れっきとした〔登録商標〕の「金太郎飴」である。昔ながらのしっかりした飴の味がする。顔もなかなかりりしい。

嫁さんの職場の上司もなぜかお土産として金太郎飴をくれた。ただ、味がなんだかもそもそしていていまいち美味しくない。そう思って顔を見ると… Dscn8657_3

なんだか弱そうだ。

あらためて〔登録商標〕版をしげしげと観察する嫁。と、「睫毛があるッッ!」Dscn8656_4

さすが本物は芸が細かい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

地球防衛軍 駆逐艦

Dscn8640 GWは体調の関係もあり、おとなしくプラモなど作って過ごした。百円で仕入れたキットはなぜか2隻入り…やっぱりこれむか~しに作ったことあるなあ。溶剤関係はあらかた捨ててしまっていたが、幸い現在自宅から歩いて3分のところに昔ながらの個人商店(○○模型店)があるので、セメントを始め、オレンジのアクリルカラーや薄め液など買いに走った。百円のキットに千円近い投資。

しかもその店、古~い片寄った在庫がかなり埃を被っていて、ヤマトの同じシリーズがやはり百円で大量に積んであった。なんでわざわざ幕張で購入したのか。
まあ楽しめたからイイか。Dscn8631

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月11日 (日)

メッセのフリマ その他の戦利品

それにしてもあの内容で入場料\500、(出展料は\20,000とか【追記:情報が不正確でした。正しくは→http://www.bayfm.co.jp/dokidoki/text/kuruma.htmlいろいろ区分があるようですが、おもにアマチュアだと1日6千円程度。】)ていかがなものか。「掘り出し物が掘り出せない!」(『可燃ゴミ不燃ゴミマーケット』)という指摘もあながち分からなくもない。ウチはとりあえず目当てがあったからよかったもののそれだって企業出店だ。開場の7割方を占める素人出店ブースは広くて数が多いばかりでろくなもんじゃない。そもそもフリマってそういうもんだろうって指摘もあるだろうが、とりあえず規模ばかりでかくて出展料もそこそこ高いので、馬鹿みたいな値段で売る店はほとんどなく、ほぼどこも適正価格。どう見ても個人経営店の在庫一掃をもくろんだようなブースも多かったが、それにしても『これは』と思わせるようなモノはない。そんな中での数少ない戦利品。Dscn8613_2

野菜水切りかご。未使用。これは奥方が前から必要を感じていたのでGJ。
Dscn8614_2 鉄鍋。未使用300円。これも同様の理由でGJ。ここのブースはほこりだらけの箱に入ったお蔵入り商品が、なかはちゃんとビニル被っていたりしていて、地味だけど悪くないモノを馬鹿みたいな値段で放出していたので結構当たりだった。

Dscn8615_2 森駅のいかめし。「うまいもの市場」コーナーはなかなか充実していた。ほかに能登の焼き牡蛎、筑波ハム、富士宮の焼きそば、かに道楽のかにいくらご飯などを堪能。まだ冷凍庫に一個入ってる。

Dscn8616_3 地球防衛軍の駆逐艦。何かコレ昔もつくったような記憶が…。最近プラモデルって流行らないのか出品数は少なく、あっても結構高い。\400のズゴックには多少心が動いたがやめておいた。考えてみると世代ど真ん中の割にガンプラって1個も作ってない。唯一大学出る頃に小っさいホワイトベース入手して色塗り始めてたんだけど、勤め始めて何だか余裕がなくなって何年も放ったらかしにした挙げ句、何度目かの引っ越しのときに捨ててしまった。ヤマト関係はいくつか作ったなあ。やっぱりアニメでも船とか飛行機とかの方がロボットよりはいいなあ。それにしても最近の『塗装済完成品』てなにあれ。ふつーにプラモデルとか言ってるけどそれっていわゆるフィギュアじゃん。箱に入った人形買ってどうしようというのか、おじさんには理解できません。

Dscn8617_driving_safety_3 あとbayFMのアンケートに答えてステッカーをもらった。

Dscn8619_2それとカンフーパンダのシールとちらし。で以上。

入場料\500×2人、駐車料金\900もとられて、これじゃあ正直足が出てる。目当ての自転車がなければとても割に合わない。

広いだけは広い会場なのでくたくたになって表に出ると、売店の横のテーブルでおばちゃん2人と相席で一休みした。おばちゃんたちの胸には「Yomiuri tours」のバッジ。まさか。

信じられないことにおばちゃんらは静岡からバスツアーで来ていた。それも東京観光のついでかと思ったら、メッセに半日いて日帰りで直行直帰だという。おばちゃんの戦利品は小さな卵焼きフライパン1個 \300。それって百均でも売ってるんじゃ…。もう1人のおばちゃんは何も買わず。せめて千葉の名産品くらいあればいいのにと言っていたがもっともだ。あんまりと言えばあんまりな仕打ち。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

幕張メッセのフリーマーケット

メッセのフリマに行ってきた。目当ては企業出店(イオン)のMTB \25,000

過剰在庫や展示品など「ワケあり」枠の特価品だが、僕らの世代にとってはある種特別な響きを持つメーカー「ランボルギーニ」社製だ。 Dscn8652

ウチから幕張へ抜ける道はどう行っても混んでしょうがないので、思い切って朝の7時過ぎに家を出た。おかげで8時にはメッセに着いたのだが、10時開場の入り口前には既に数人並んでいた。みんな気合い入ってるなあ。前に並んだおばちゃんは、毎年楽しみにしていて、それもじっくり見たいので1人で来ているとか言っていた。開場と同時にイオンのブースに直行したら、目当ての自転車は5~6台並んでいた。なんだ一点ものじゃないんだ、急ぐこともなかった。なのでじっくりと比較検討に入る。となりには同じくランボルギーニの白いクロスバイクが\20,000Img10474197896_3 。市場価格のほぼ半額。

フロントキャリア、チェーンガード、F/Rフェンダー、アルミフレーム、700C、6段変速、全く実用的だ。通勤にも導入する気でいるので装備としては理想的だ。しかもMTBより\5,000安い。

理想的なんだが白しかない。写真で見ると白もなかなかお洒落だが、 やはりとなりの目の覚めるようなイタリアンレッドの現物には敵わない。

ほとんど虚仮威しのアルミWサス(舗装路専用車です、という断り書きのシールがわざわざ貼ってある)、太くて重そうなタイヤ26inch、使い切れる訳のない 3×7=21段変速、ライトはなく保安用の反射鏡のみ、フェンダーなし、もちろんチェーンガードなし、で\5,000割高にもかかわらずど派手でごついMTBを初志貫徹で購入した。Dscn8650_2通勤用としては最悪だが、このエントリー価格にしては所有欲を刺激する電波がびんびん出てるってことだ。調べてみるとこちらも市場価格に較べるとほぼ半額だった。のでまあイイ買い物が出来たことにしよう。

Dscn8618_2  
同時に買っておいたワイヤーキー¥500。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

カエデの葉がこんなところから

Dscn8593 4月27日 柏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

シクラメンが元気

Dscn8583 4月27日 柏 ベランダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

葉ボタンの花を咲かす

Dscn8578 4月27日 柏 ベランダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

このための風車だったのか

Dscn8530

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 4日 (日)

あけぼの山農業公園のチューリップ

Dscn8521  4月15日 柏

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

青少年インターネット規制法案 と フリーチベット

政治的な話あんまりやりたくないけど、2題。この2つだけはノード増やすのに参加しておく。

「青少年インターネット規制法案」が成立すると、日本のネットは完全に死ぬ
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080423_jp_internet_death/

例えばネット規制推進派と反対派の議員には、どんな人たちが居るのか、我々はちゃんと把握できていない。推進派は自民党では高市早苗議員、民主党では高井美穂議員というのだけはわかっているが、それを支持している議員は誰なのか。こういうことをきちんと把握して、次の選挙では確実に落とさなければならないわけである。

逆にネット規制反対派は誰なのか、という情報も、我々には少なすぎる。例えばPSE法問題のときは、民主党の川内博史議員がずいぶん動いてくれたわけだが、ネットに強くて情報を吸い上げてくれて、国会の場で活動してくれそうな人は誰なのか。こういう情報をシェアしたい。

ちなみに高市早苗議員は奈良 2区選出、高井美穂議員は徳島2区選出である。ネット規制には反対の意識を持っている方の中で、実は自分の地元議員だった、ということを今知った人もいるのではないだろうか。やはりそれは、これまで政治に無関心すぎた我々の反省点である。

聖火リレー 福原のところで起こった乱入事件の実際
http://ime.nu/tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/st20080430.mp3

(4/30(水)TBSラジオ勝谷誠彦コラムの花道)

勝谷誠彦なんか大嫌いだけど、ここでの話は全く正論。アサヒヨミウリもうちょっとなんとかしろよ。

Dscn8522

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

いちごばな

Dscn8516 結構ネグレクトされてきた割に今年はたくさん咲いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »