« いま我が家では散歩がブーム | トップページ | 承啓楼 正面 »

2007年12月28日 (金)

永定の承啓楼

Dscn6912 午近くになって承啓楼着。

今回の廈門行きにはいくつかの理由がある。例によって間際にチケット探したので買えた路線が限られたこと。(チベットとポルトガルが蹴られた。)廈門が最近アツイらしいと何となく聞いてたこと。そして決め手は、1dayツアーで永定の土楼へ足を延ばせることだ。廈門島から橋を渡り内陸へ車で約3時間、永定とよばれる地域のそこここに土壁で築き上げた大小の円楼、方楼が点在している。

そのうちの代表的なひとつがこの承啓楼だ。

|

« いま我が家では散歩がブーム | トップページ | 承啓楼 正面 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/17497468

この記事へのトラックバック一覧です: 永定の承啓楼:

« いま我が家では散歩がブーム | トップページ | 承啓楼 正面 »