« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水)

先の読めない長い上り坂を延々登ってる横にこれあったらふらふらと行っちゃうだろ?

Dscn6548_2 結局あと10mのところからまた力一杯降りてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

またダマされた

Dscn6546_2 「裕利路」をてくてくというかはひはひ言いながら登っていくと、あと10mくらいの崖の向こうに白い建物、そのすぐ向こうにあのヘンな形の塔が見えてくる。見えてくるのだが、道は何故かそこから下り坂。ええー!?と思いもう少し行ってみると、登ったり降りたりしながら丘(というか小山だ)のピークを巻いていく。ときどきジョギングパンツのおじさんとすれ違う。

俺たちはなにか大きな勘違いをしていたようだ。というか主観的には完全に騙された。いっそ崖を這い登ってやろうかとも思ったが、ちょっとね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

裕利路無間地獄

Dscn6543 でとりあえず我々が目指しているのは「海上明珠観光塔」という本来は気象観測用らしいのだが展望タワーを兼ねて丘の上から街を睥睨しているモノ(例によってタワー好き)。

 ちなみに上海にあるあのレトロフューチャーなやつは「東方明珠塔」。東方ってところに東洋一の自負が込められています。とにかく中国ではこの「明珠(ミンジュ)塔」が観光タワーのキーワードなのか。知らないけど。

 丘の標高+塔の高さがあるので廈門東岸の繁華街からはこのヘンな形の塔が大概ちらちら見える。見えているのだけど、どこから入っていけばいいのかさっぱり分からない。それでもどうにか正解っぽい道を見つけて登り始める。始めるが必要以上に大回りしている気がする。途中「→裕利路」なる横道を見つけすわ近道か、と登り始めるのだが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

ビートルズ・ライブ 1994!

まあとにかく観てくれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

一元さん

Photo Photo_2 あくまで毛主席

この時分で為替比率17円くらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

ホテルでもらった市街図

092 バス路線番号が入っているのが非常に重宝。大概この手の現地調達フリーマップが一番役に立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

鳳ヘプバーン抱腹絶倒

すごいのがきた。

------------------------------

送信者:グレコローマン・ペック
件名:『老婆の休日』

トレヴィの泉の前で待ち合わせ。
真実の口でパックリと。
冥土の土産にババアをイかせて。

http://www.ooobo.co******…

------------------------------

これだけですよ!竹村健一にだって負けてない。超シンプル、な中にまた細かく詰め込んじゃって。"グレコローマン"をわざわざはめ込むその一手間はどのようなエモーションによってなされたか。でもって最後の一行でちゃんとテーマを一貫させているわけで、そこには何かメッセージがあるのか?と思い怖々リンク先踏んでみたらごくフツー(?)のエロサイト。とくに特殊な嗜好をプッシュしてる風でもないのです。

思うによっぽど毎日毎日スパムの文面作らされてる作文担当者が、ちょっとしたヤケクソ起こしたんじゃないでしょうか。Dscn6541

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

40周年ご来場感謝

10/7 はとりあえず成功裡 いい演奏会になったと思います。

 コアラTVで特集された ということで、リンク張っときます。未見の人にも割と雰囲気が伝わるのでは。タイトルがちょっとアレですが、後半1/3くらいのところからが、うちらの特集。  リハーサルの取材はちょうど僕が穴あけた日なんだけど、低姿勢のT君を発見できたりする。2005julaug_210

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

竹足場縦横無尽

Dscn6539 イースタンマジック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日)

集合住宅と屋根の上のジオデシックドーム

Dscn6538_2  バスを降りてから、目的地は見えているのだがそこへ通じる道が一向に見つからない。住宅地の一角へ迷い込んだ。

ホテルでもらった地図はなかなか便利で、今回の旅では最後まで一番重宝したのだが、バス停の位置が微妙にズレて描かれていた。そのおかげもあって道を見つけるのに難儀したのだが、それ以前にこの街は表示看板ホスピタリティにおいてまだまだ立ち遅れている。北京五輪大丈夫か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

歩き疲れてバスに乗る

Dscn6537

バスの車内と厦門のおねいさん方。めっさ見られとる。
エアコン付き市バス 2元/人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

交差点

Dscn6536 なんだこの雲?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

クレーン

Dscn6534 この手のクレーンは部材を持ち上げて上で組むらしいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

やっぱり足場は竹なんだ

Dscn6533_undere_construction_2

ジャッキーとかホイ兄弟とか

(小学四年生、始めて友達同士で入った本八幡駅前の映画館で観たのは『 Mr.Boo 』でした。) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

軍用?払い下げ?それとも地味な民生品?

Dscn6532 人民軍ぽいカラーリングのサイドカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)

路地にて

Dscn6530 ドラいもんを読みふける子供

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »