« プラモデルカメラリンク集2 | トップページ | ビルの向こうに海と島 »

2007年9月17日 (月)

タイ旅行記リンク集とワットポー入れない詐欺

アクセスログ逆サーフィンシリーズ。「タイ旅行記」編。      

個人的には  が感慨深い。ほぼ同じ内容を体験したから。

>通りがかりのおじさんが「今日はお祈りの日で、セレモニーがあり、ワットポーには入れない」

はいコレ同じ。正確に言うと「○○時までは入れないので、その時間を利用して…

>30バーツ(日本円で90円)で4つの寺院を回ってくれると言う。

値段は忘れたけど「4つの寺院を回ってくれる」もたぶん同じ。Dscn4270_2
最初はなんだ気の良いオヤジがいろいろと親切に世話焼いてくれてるのかと思って、素直に話を聞いていたのだが、後半になってから買い物(うちらの時はタイシルクかなんかだった)の話ばかりで胡散臭くなってきたので、最後は分かった分かったもういいからとオヤジを振り切ってスタスタ歩いていった。
で、件のサイトの書き手も、最後はだまされなくてラッキーと書いてるんだが、ただし彼はいっこ大きなミスを見逃している。
というのも、俺達はオヤジを振り切った後、とりあえずワットポーの塀沿いに歩いて路地を曲がった。その先に入り口があり、あーあ今日入れないのか、と中を覗いたら何のことはないフツーに観光客がうろうろいるじゃないか。まあ詐欺だということを前提に考えれば当たり前の話なんだけど「ワットポーには入れない」というところからウソ話なわけだ。

俺達が覗いた入り口(裏手っぽい)はわりと人通りも疎らな路地にある。一方、対面の正門ぽい方は広い道に面しているが、どちらかというと車ばかりで歩行者は多くなく、大概の観光客は大型バス横付けで乗り込んでくる。そして詐欺オヤジの待ち構えてる通りが目抜き通りで、ガイドブック片手の旅行者が地図を確認したりしがちな交差点だったりするんだが、ポー寺的にそのサイドは一面塀が続いていて、要するに入り口が結構分かりずらい配置になっている。いまにして思えば、まさにあのポイントは詐欺オヤジの格好の釣り場だったわけだ。ポー寺ひとまわりしてタイマッサージも受けて出てきたら、まだオヤジその辺にウロウロしてやがった。もうこっちにはちらとも目を向けなかったけど。さっきはあんなに親しげに話をしたのに。ちなみにオヤジは結構日本語が上手く、おそらく日本人専門なのでお気をつけアレ。

|

« プラモデルカメラリンク集2 | トップページ | ビルの向こうに海と島 »

コメント

5年前の夏の旅行記の一部です。

 歩いて船乗り場に行き、船でワットプラケオ近くまで行った。
 トゥクトゥクに乗ろうとしたところ、通りがかりの男が、今日はワットプラケオは休みだと言う。ワットポーはやっていると言うので、トゥクトゥクでワットポーを目指した。ワットプラケオまで行くと、あいているではないか!!そこで降りて、ワットプラケオを見学した。晴れて暑かった。
 次にワットポーに向けて歩いた。途中でムーピンという豚肉の串焼きを食べ、その串をゴミ箱に捨てたら、通りがかりの男にほめられた。その男に話かけられ、ワットポーとワットアルンは休みだと言われた。買い物をすすめられて、そこまでトゥクトゥクで行くといいと言われた。そのタイミングでトゥクトゥクが横に着いた。そこでそれには乗らず引き返した。よく考えるとどうもおかしい。地球の歩き方に出ていた詐欺の手口と同じである。まず親しげに話しかけてくるというものであるが、串をゴミ箱に捨てるタイミングで話しかけてきたのですっかりだまされかけた。計画的だとすると絶妙である。ワットポーとワットアルンが休みだというのもうそかもしれない。ワットポーに行ってみると開いていた。やっぱり。暑かったので、寝釈迦を見てすぐ出た。
 もしかすると、船を降りたところで今日は休みだと言った男もうそを言ったわけだから、きのうもうそだったかもしれない。でもなんの得にもならないのだから、何のために?でも2日続けて偶然はないのではないだろうか。

投稿: いずみさー | 2007年9月18日 (火) 20時28分

なるほど5年前(おそらくもっと前)から連綿と続く伝統の技だったのですね。。。

投稿: ょしざわ | 2007年9月18日 (火) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/16470561

この記事へのトラックバック一覧です: タイ旅行記リンク集とワットポー入れない詐欺:

» タイ旅行 2007/09/13~09/19 [(メモ的)話題の動画・情報収集ブログ 第四倉庫 旅行]
タイ旅行についての最近の情報です。 [続きを読む]

受信: 2007年9月19日 (水) 20時58分

« プラモデルカメラリンク集2 | トップページ | ビルの向こうに海と島 »