« 工程Ⅷ その2 | トップページ | 工程Ⅸ レンズユニットの取り付け »

2007年8月24日 (金)

工程Ⅷ その3 シャッター伝達機構

Dscn7164 これがシャッターボタンを受ける軸になる。

Dscn7165 こちらはシャッターそのものに干渉する鉤

Dscn7166 したがってこのようにほぼ直角に組み合わさる。

Dscn7168 軸の底にバネを仕込んで、シャッターボタンの戻りに使う。

Dscn7169以上を本体のこの位置に組み込む。これにてシャッター機構めでたく完成。

|

« 工程Ⅷ その2 | トップページ | 工程Ⅸ レンズユニットの取り付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 工程Ⅷ その3 シャッター伝達機構:

« 工程Ⅷ その2 | トップページ | 工程Ⅸ レンズユニットの取り付け »