« そしてジャンボのエンジンは | トップページ | »

2007年2月26日 (月)

でもって成田

Dscn4442_thaiairてことで打ち止め

|

« そしてジャンボのエンジンは | トップページ | »

コメント

タイ旅行連載、楽しく拝見してましたがついに最終回ですか。ミラーボール付きの仏像とPETボトル入りガソリン売りがお気に入りでした。バンコクは2回行ってますが、それでもけっこうショッキングな映像でしたよ!しかし、あのパクチーとナンプラーの香りが恋しい…。

投稿: 50iron | 2007年3月11日 (日) 21時43分

ありゃホントにガソリンなんだろうか?いかにもなんだけどいくらなんでもだよなあ。しかしよくみるとPETではなくガラスビンなので静電気とかに関して多少はマシか?でもガラスだって静電気の実験とかで使うじゃん、、、原チャならリッター20kmくらい走れるとしてもあのくらいだと7~8kmで終わっちゃうしなあ、、、いやまてよ小売するなら1ビン1単位にして小分けで出せば勘定が便利か。おっちゃん今日は3本入れてくれ!とか?でもわざわざ空気半分くらい入れてあんな気化させるような空間作るかなあ。エンジンオイルかもとか考えるけど、だとしてそれはわざわざ色つけるものなの?2ストとか乗ったことないから知らねんだよなあ。

投稿: ょしざわ | 2007年3月26日 (月) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/14034938

この記事へのトラックバック一覧です: でもって成田:

« そしてジャンボのエンジンは | トップページ | »