« God brahma | トップページ | ミラーボールが必要なワケ »

2007年1月29日 (月)

サカナの免疫系について何か発見あったのか?

ニフチーのブログ(ココログ)の周辺機能も日々よくなっていて、少し前から(ようやく)アクセス解析の機能が使えてる。ヒマな時に生ログ眺めてるとこれがなかなか面白い。

検索ワードでいうと、「ハイスタ」で迷い込んでくる人がかなり多い。5~6年前の高校生に異様に人気あったけど、いまも結構根強いのだね。ごめんなさいね、まったく関係ないサイトで。ウチに1枚だけCDあるけど2~3回聴いたきりだよ。申し訳ないので今度もう一度聴いてみるよ。それにしても、検索結果にはちゃんと「ハイスタミンレポート」って出てるんだから慌てないで読めばいいのに。当サイトに「Hi-standard」のライブレポートは1本もありません。

それからこないだは soumu.go.jp なるドメインからのアクセス。何か青少年に有害な情報でも乗せたか?JASRACとかィヌェチケィとかPLCとか毒づいたりしてるのが気に障ったのか?とかいろいろ勘ぐったりもしましたが、検索ワードみるとまあだいたい無害なかんじ。おそらく知り合いなんだろうけど、誰かはちょっと絞りきれない。

でもって今日、「 histamine in fish 」 によるgoogleイメージ検索でフランスおよびまったく判別不能な文字をご使用の国(アラブ系かなあ)からアクセスいただきました。

いやはやホントに申し訳ない。まったくもってデジタル資源とアクセサビリティの無駄遣いだなあ。

|

« God brahma | トップページ | ミラーボールが必要なワケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/13706348

この記事へのトラックバック一覧です: サカナの免疫系について何か発見あったのか?:

« God brahma | トップページ | ミラーボールが必要なワケ »