« そらみたことか | トップページ | トライミット寺の黄金佛(Au60%含有) »

2007年1月22日 (月)

ガッチャマン再考

♪ち・きゅ・う・は・ひ・と・つ の唐突な展開がどうも解せないとは書いたんですが、アレンジャーは結構頑張ってる気がします。それまでの熱いメロディーから、あのとってつけたような平板なフレーズへという無理のある流れに対して、4つ打ちのリズムとスケール感のあるストリングスというアクロバティックな展開で答えている。ただほとんどのリズムが一緒に4つで刻んじゃったので全体として停滞感が生じてしまった。あそこにうすくでいいから16のパーカッションやカッティングを被せておけばかなりイマっぽいかんじで仕上がったんじゃないだろうか。うねるリードギターは悪くない。Dscn4277_2_2  

|

« そらみたことか | トップページ | トライミット寺の黄金佛(Au60%含有) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/13615531

この記事へのトラックバック一覧です: ガッチャマン再考:

« そらみたことか | トップページ | トライミット寺の黄金佛(Au60%含有) »