« 本文とはまた別件ですが、ところでY染色体継承説のアノ教授とか今後の立ち位置どうするんでしょうか? | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:「男女産み分け」の子ども調査、米の医師チーム(読売新聞) »

2005年10月27日 (木)

そしてこれを垂れ流すロイターの意図は?

リンク: @nifty:NEWS@nifty:教会に通う頻度高いほど高収入=米研究(ロイター).

教会に通う頻度高いほど高収入=米研究(ロイター)
 [ワシントン 25日 ロイター] 米マサチューセッツ工科大学経済学部のジョナサン・グルーバー氏は25日、教会に通う頻度が高いほど、世帯所得も高くなるとの研究結果を発表した。

 同氏は全米経済研究所(NBER)によって発表された研究論文のなかで、「教会に通う頻度が倍増すると、9.1%の世帯収入増につながる」としている。

 さらに、「おそらく信仰心が厚い人ほど、日常的な問題でストレスを受けることが少なく、結果として、就職や結婚などの場面で成功しやすいのだろう」との見解も述べている。

 また同じ宗教を信仰する相互依存的な民族社会で暮らす人々ほど、礼拝に赴く頻度が高いとしている。

 同研究は、教会を訪れる頻度と教育水準、収入、婚姻率などが相関関係にあるとしている。

[ロイター:2005年10月26日 20時13分]

----------------------------

またいったいどこの御用機関かと思えばMITですか。まいったな。天下のMITも経済学部はこんなものなの?

ていうか経済学部で相関と因果の区別がつかないんじゃ、どうしようもないだろ。(ふつうに考えても、収入増で余裕ができる→教会へ行く頻度があがる、のベクトルじゃないのか?)

|

« 本文とはまた別件ですが、ところでY染色体継承説のアノ教授とか今後の立ち位置どうするんでしょうか? | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:「男女産み分け」の子ども調査、米の医師チーム(読売新聞) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/6648015

この記事へのトラックバック一覧です: そしてこれを垂れ流すロイターの意図は?:

« 本文とはまた別件ですが、ところでY染色体継承説のアノ教授とか今後の立ち位置どうするんでしょうか? | トップページ | @nifty:NEWS@nifty:「男女産み分け」の子ども調査、米の医師チーム(読売新聞) »