« も少しあったね | トップページ | なにはともあれ壮大なホームドラマ・・・ »

2005年8月12日 (金)

公開直前テレビでバンバンやってたので

【Cinema Review】エピソード3 その2

旧作の復習してましたが、やっぱりあのオープニングは劇場で観てこそですね。津嘉山正種の渋いナレーションも捨てがたいですが。そう言えば吹き替え版では劇場でアレが聴けるのか?(とばかり思い込んでいましたが、ちと不安になって調べたところ、こないだTVでナレーションしてたのは若山弦蔵さんでした。にしてもTV版の吹き替えのバリエーションも凄い。30年ほどの間に何度も色んな局で版権買ったり手放したりそれこそ叙事詩的です。初回の渡辺徹・松崎しげる・大場久美子てのもモノ凄いですが、故城達也氏もやっている。のでイメージがいつの間にか津嘉山さんと入れ替わっていたのか・・・。さらに映画館で吹き替え版観た人の記事を読むと、なんとオープニングのあのパース付きの字幕が日本語で流れてくらしいです!いやそれよりはナレーションの方がカッコイイと思うなあ)
2005julaug327schoolbus

|

« も少しあったね | トップページ | なにはともあれ壮大なホームドラマ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/6802877

この記事へのトラックバック一覧です: 公開直前テレビでバンバンやってたので:

« も少しあったね | トップページ | なにはともあれ壮大なホームドラマ・・・ »