« びゅーちふるず イイ!かも | トップページ | 「若夏」は北松戸にあるのであって某アイドルの略称ではないよ »

2005年1月31日 (月)

トップ更新しました リロードたのむよ

Dscn5320beautifuls0131
(承前)とどのつまり本来的な意味で地動説を理解するには、以上のような手間を踏んでいかなければならず、僕ら自身を含めてある程度ア・プリオリな知識としての理解でよしとするならば、ドラえもんがのび太にも分かるように噛んで含めるあの勉強部屋に浮かぶスケール比のデフォルメされた惑星模型が最良と思われるわけさ。そこでなおのび太は???となりつつも(F)不二雄御大の描写力は逆説でなしに心底凄いと思う。現代日本で子供に科学知識を説明する語り口として「のび太に説明するドラえもん」以上の説得力はないと思うのです。
いわゆる「知識としての地動説」であれば原子模型のような太陽系図を見て理解するのはさほど難しいことではない。だからそれを知らないことが即科学的思考能力の欠如を示すことにはならないだろう。だが知識の有無はすなわち関心の有無を示してはいるはずで、この場合「関心がない」「興味がない」という点にこそ本質的な問題がある。
「私は2次方程式もろくにできないけれども、65歳になる今日まで全然不自由しなかった」みたいなことを昂然と言い放つ曽野綾子、そしてそれをまともにとりあう教育行政っていったい何なんだ?(→この発言をもろにかぶっていまの中学の教科書に解の公式はないそうだ。)そもそも2次方程式解けないヤツだけではとうてい国はまわっていかないし、それにもまして「具体的に何かの役に立つというよりは、そういうのは物事をより系統的に捉えるための訓練になるんだと僕は思ってるけれど」「役に立つ人もいるし、立たない人もいる。でもそういうのは訓練なんであって役に立つ立たないはその次の問題なんだよ。最初にも言ったように」とワタナベ君の口を借りて語る村上春樹の方がよっぽどしっかりしていると思うよ。(まだ続く)

|

« びゅーちふるず イイ!かも | トップページ | 「若夏」は北松戸にあるのであって某アイドルの略称ではないよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141302/6802515

この記事へのトラックバック一覧です: トップ更新しました リロードたのむよ:

« びゅーちふるず イイ!かも | トップページ | 「若夏」は北松戸にあるのであって某アイドルの略称ではないよ »