« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月29日 (水)

台風情報18:36

柏市ではスズムシが鳴いています。
0929kyokaiflorencedscn3688

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月27日 (月)

ローマの松とトミーフェブラリー?たまさかトミーシュナイダー

0927pinetreedscn3649
そして脱水症状起こしかけるオレ達

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月24日 (金)

兵どもは電気毛布の夢を見たのか

コロッセオのアリーナってこれどうやって使ったんだよ。床板でも張ったか?そしてポルナレフが待っていたのはどの辺だ?(ゴゴゴ・・・オメーは下っっ!オレが上だっっっ!!)
0924colosseodscn3644

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月22日 (水)

建築にみる二重螺旋

0922wrasendscn3633
>『血液型と性格の話が出ると必ず連鎖の話を出すバカがいるけどいい加減にしろ。単一家系の分析じゃあるまいし、populationを問題にしている時にある多型と別の多型がいつも共起するわきゃねえだろ。連鎖非平衡なんてあっという間に失われるもんだ。顔洗って出直して来い。』

と、いうのも結構大事なポイント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月21日 (火)

橋元淳一郎なんかはそろそろ科学のパラダイムも終わりかけと見ているわけだが。

0921colidordscn3632
ひどいのになると、血液型性格判断(=占い)にもとづいて人事やっちゃう会社もあるという。旧日本陸軍が血液型による部隊編成を試みたのは、輸血の便宜という実際的な目的もあったわけだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月17日 (金)

血液型のハナシにはなるべく近づきたくないんだが。

0917eiheidscn3630
コピペで申し訳ないが・・・

>血液型診断は微妙だよね大抵は素人が判断してるわけだろ?
>こんなことが前にあったんだよね。
>「あの人何か裏あるよ、絶対、だってA型なのにマイペースじゃん、
>本当は無理してるんだよ、きっと」って言っていた。

ここまでくるともう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月16日 (木)

ベルニーニの天蓋

0916tenngaidscn3627
被写体に事欠かないのはありがたいが総本山の警備もこんなユルユルで大丈夫なのか?てゆーか法王は普段どこにいるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月14日 (火)

ミケランジェロのピエタはタダで観られますよ!

0914pietadscn3623
冨樫義博引退するってよ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月11日 (土)

オバちゃん達も顎をあげる

せっかくなのでキューポラに登ってみる。これ結構ハード。
0911zoombatican4dscn3620

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 7日 (火)

バチカーン!

0907baticandomedscn3619
トップ更新しときました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月 6日 (月)

アイデン&ティティの漫画も映画版も観ていないオレは

キサマそれでもファンなのか!という誹りを免れないワケですが、仮性フォークでのみうら氏自身による解題が興味深かった。 曰く「この言葉を2つに分けるのはおかしいだろう、そもそも切る場所が違うだろう、てよく言われたけれど『アイデン』は『アイアンメイデン!』みたいなごっついかんじだし、『ティティ』てのはなんかかわいいじゃん。」 曰く「『崖っぷち』の『崖っ!』と『ぷち』みたいなかんじ。」 曰く「アイデンティティって一人で確立するもののように言われているけれど、2人の関係性の中でその間に成り立っているものでもいいじゃん、と思ったんだよね。」
0906airportexpressdscn3605

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年9月 3日 (金)

みんなでよーく見ていよう!

0903adrianseadscn3599_2
(続き)この場合話はそんなに難しいことじゃないんだ、採用をキチンとやるだけだろう?無計画さとか不透明さとか採用担当者の不適性とかコネクションとかとにかく房州なんか昔からほんとデタラメですが、5~6年後にはまた千葉県開催で国体やるわけだ。さーどーすんのかなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »